スタッフブログ

坪井 稜士

30周年を迎えるルーヴル・ピラミッド

[2019/05/05]

スタッフ:
坪井 稜士
カテゴリー:
DSについて
大胆さと独創性、アヴァンギャルドと卓越性、伝統と未来主義――

これらはまさしく、今年30周年を迎えるルーヴル・ピラミッドを表現する言葉です。

伝統と斬新さを兼ね備え、モダンさと革新性のシンボルであるこのピラミッドは、真のアイコン的存在です。

今、ピラミッドのないルーヴル美術館やパリを想像できる人はいないでしょう。


こんにちは!セールス坪井でございます。

DSにも多大な影響を及ぼした、あのルーヴル・ピラミッドが、今年30周年を迎えます。

2019年3月から2020年2月までDS Automobilesの後援で30の特別記念イベントを開催します。

芸術家のJRによる参加型パフォーマンスや屋外写真展、

6月21日開催のパリ管弦楽団によるメインコンサート、コレオグラファーのカデル・アトゥとシャンゼリゼ管弦楽団によるヒップホップダンスショーなどを予定しており、

祝典は「レオナルド・ダ・ヴィンチ」と「ピエール・スーラージュへのオマージュ」の展覧会でクライマックスを迎えます。
そんな素敵な特別イベントには、ぜひとも参加してみたいものですね。

パリの情報もどんどん発信して参ります!

ゴールデンウィークも残り僅かになりました。

併せてDS3 CROSSBACKのロードショー第一弾も残り僅かです。

明日まで先行展示しておりますので、ご興味のある方は、

ぜひともご来店をお待ちしております。