スタッフブログ

秋田 沙也加

DS3CROSSBACKを専任スタッフが案内させて頂きます!

[2020/07/25]

スタッフ:
秋田 沙也加
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
営業の秋田です。


みなさまご存知でしょうか?
なんとDS STORE福岡 専任スタッフによる「YouTube」動画が最近アップされました!!

これからどんどんアップしていくとのことですので
ご視聴・チャンネル登録よろしくお願いします😄

ご視聴頂きました方につきましてはありがとうございます✨
次回もご視聴よろしくお願いします🙌


福岡店へ来店の際、DS専任スタッフより案内をご希望される方へ
ご案内をスムーズに進めさせて頂くため、あらかじめのご予約をよろしくお願いいたします。

コロナ対策として消毒液の設置・マスク着用と感染拡大防止のために努めておりますためご安心して来店ください。
お待ちしております😁




この度の豪雨による被害に遭われたみなさま方にはお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧を心からお祈り致します。

坪井 稜士

DS7 CROSSBACKの魅せる演出

[2020/05/28]

スタッフ:
坪井 稜士
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

セールスの坪井でございます。

そろそろ梅雨に差し掛かろうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

DSストア福岡では、引き続き新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、

ショールーム並びにスタッフの予防対策を行って参ります。

お客様には、ご不便をお掛けするかもしれませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

さて本日は、DS7 CROSSBACKの演出機能についてです。

車両の設定画面から簡単に設定ができ、車内のムードを気軽に変えられる機能をご紹介いたします。

DS7 CROSSBACKでは、アンビエンスライトのカラーが変更8色より選択可能でございます。

アンビエンス(アンビエント)とは、雰囲気や環境、ムードといった意味です。

赤にすれば情熱的に。
青にすれば、落ち着いた雰囲気で車内演出してくれます。

この光り方も、DSならではのダイヤモンド型が散りばめられたライトがとっても素敵で、幻想的なムードにさせます。

ショールームに展示しているお車でも、デモ体験ができますので、

ぜひ、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

坪井 稜士

DS3 CROSSBACKの環境性能向上

[2020/05/17]

スタッフ:
坪井 稜士
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

セールスの坪井でございます。

先日、私のブログにてご紹介させていただきました、

DS3 CROSSBACKに、インスピレーションOPERAがオプション設定されますという、ご紹介させていただきました。

オプションの設定追加もがビッグニュースでしたが、

実は他にも今回の仕様変更で環境性能が向上し、燃費も向上いたしました。


エンジンソフトウェアのマネージメント変更により燃費を 16.9km/L から 20.9km/L (JC08モード)に改善致しました。

これにより2020年度燃費基準達成となり、環境性能割は従来の 2%から 1%に減額されます。

燃費も良くなり、税金も安くなり、環境にも優しい、

良いこと尽くめのDS3 CROSSBACK、ぜひチェックしてみてください。

坪井 稜士

満を持して「OPERA」登場

[2020/05/14]

スタッフ:
坪井 稜士
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

セールスの坪井でございます。

皆様、お待たせいたしました。

DS3 CROSSBACKは、発売から多くの皆様にご好評いただいておりますが、

この度、DS7 CROSSBACKでも採用されており、人気の高い

インスピレーション「OPERA」のオプション選択が可能になりました。


DS3 CROSSBACKでは、これまで導入記念モデルである「La Première」のみが

「OPERA」インテリアでしたが、通常モデル「Grand Chic」でも設定され、

これにより、ご要望の多かったフロントシートのシートヒーターや

運転席のパワーシートを付けることが可能です。
通常のGrand Chicでは、ダッシュボードやドアトリムが、ブロンズカラーでシボ感のある素材になっておりますが、

OPERAを選択していただくと、DS7 CROSSBACK同様に、すべてナッパレザーのインテリアになり、

非常に上品で素敵な雰囲気になっております。


現在、WEBでご応募いただいた方の中から、高級ワイングラスブランド「RIEDEL」のワイングラスとデカンタをセットでプレゼントいたします。

より装備が充実したDS3 CROSSBACKを、ぜひチェックしてみてください。

詳細はこちら

坪井 稜士

皆様のご自宅へ今年も…

[2020/05/11]

スタッフ:
坪井 稜士
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

セールスの坪井でございます。

GWが終わり、本日から仕事という方や、相変わらず在宅勤務をされている方も、ご苦労様でございます。

長い外出自粛のまま長い連休に入って、生活のリズムが戻らず、体がけだるいと思います。

そんな皆様のところにも、きちんと忘れずに今年もやってきたのではないでしょうか、自動車種別割納税通知書が、、、

私のところにもキチンと到着して、約8万円しっかりお支払いさせていただきました。

今年は忘れて来ないかなと、毎年期待しているのですが、

毎年来ます、、、、お利口さんですね。

もらえる予定の10万円給付金は、自動車税で消えるか、足りないなんて方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
自動車に関する税金は、各国によって違いますが、日本では、

車の購入(取得)時、保有時、そして走行時に、様々な名目で課税されています。

今回の年に一度の自動車税は、このうちの保有時に当てはまります。

一方、我らがフランスでは、日本の考え方とはかなり異なっております。

まず、車の取得時には、そのクルマの馬力に応じて課税されます。

つまり、馬力が大きく、ハイパワーな車ほど税金が高くなるのです。

また、保有時にはCO2の排出量に応じて課税する社用自動車税と、車両重量に応じて課税する車軸税があります。

社用自動車税はその名の通り車を所有、使用している企業に対して課税され、個人所有については、対象外となっております。

CO2排出量に応じて課税するところは、いかにも環境保護に厳しい欧州ならではのシステムのように思えます。

どちらがいいという事は、一概には言えませんが、

国によって税制度も当然違うので、調べてみると面白いかもしれません。