スタッフブログ

木村 和明

夏本番!

[2019/07/31]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
 いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
 
 
 DSストア福岡ワークス 木村です。



 

 昨日・今日と凄い暑さですね~

 
 先月は「冷夏かも」って聞いてたのですが、聞き間違いだったのでしょうか????
 
 
 暑さにまだ慣れていない方が大勢いらっしゃると思いますので、熱中症にはお気を付けください。
 熱中症といえば、お車も冷却水不足で熱中症になっているようで、数日前からレッカー搬送が増えております。

 
 何らかの冷却水不足からオーバーヒートし、水温計が上がったり警告灯が点灯したりと症状は様々。

 
 
 そもそも冷却水はほんの少しずつ蒸発してしまいますので、定期的に量の点検及び補充が必要です。




 下の画像で赤矢印が指しているとところが冷却水のタンクです。

 エンジンやラジエター内を循環している冷却水ですが、熱で膨張・収縮しますので、このサブタンクで増減分を補います。
 サブタンク内の冷却水量は、赤いライン内にあれば正常です。

 上 MAX
 下 MIN

 と書いてありますので見ていただければすぐにわかると思います。

※画像では 「MAX」ラインより若干上に冷却水の水面があります。

 
 
 もしも「MIN」ラインよりも下に水面がある、そもそも入っているように見えない場合は早急に漏れ点検及び補充が必要です!


 
 冷却水を補充する際、冷却水水温が高い場合はキャップを開けると熱い冷却水が噴き出しますので、冷えている時以外は開けないようにしてください!


 
 不安な方は冷却水量の点検を行いますので、お気軽にご相談下さい。

木村 和明

運転補助装置

[2019/06/17]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

DSストア福岡ワークス 木村です。

 
 
 6月も中盤。
 
 段々暑くなってきましたが、皆様体調はいかがでしょうか?温度差で体調を崩されないようお気を付け下さい。




 
 今回は、弊社が取り扱っております運転補助装置 Guidosimplex の中から
「SG2080 プッシュ&プル」 の紹介です。

 この装置はステアリングホイール左側のレバーを、手前に引くとアクセル、奥に押すとブレーキが掛かります。



 以下、GuidosimplexのHpから引用です。

 この装置は、レバーを引くとアクセルが作動し押すとブレーキが掛かるベーシックなモデルです。
 取り付けはステアリングコラム下側に設置するため、足元のスペースを広く取れるのが特徴です。

※レバー本体はステアリング「左側・右側」の選択が可能です。(スペースによって選択できない場合がございます)
※おクルマの乗り替えの際には装置の付け替えが可能です。(取付工賃が掛かります※取外し工賃サービス)

 SGシリーズは、メカニカルタイプ(機械式)になります。




 今後も装着例をご紹介させていただきます。

 
 
 Guidosimplexに関して、お気軽にDSストア福岡までお問合せ下さい。 

木村 和明

運転補助装置

[2019/05/10]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもDSストア福岡のブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
 
 DSストア福岡ワークス 木村です。



 DSストア福岡を運営しております私達 株式会社ジー・エス・ティーですが、Guidosimplexという運転補助装置の日本総輸入元でもあります。


 足が不自由な方でも車を楽しみたい、好きな車に乗りたい、その夢をかなえるお手伝いをさせていただいております。



 
 ↑の画像は、両足が不自由な方が手でアクセル操作、ブレーキ操作を行う装置を装着した車両です。



 アクセル操作を、ハンドルの後ろ側に装着したリングを指先で回すことで行います。
 ブレーキ操作はハンドル左側のレバーを押すことで、ブレーキがかかります。


 これの特徴はハンドルを両手で持つことができること!運転中の安心感が違います。




 ほんの一例です。
 是非下記リンクをご参照下さい。



 私達DSストア福岡もお手伝い致します。
 お気軽にご相談ください。


木村 和明

とても重要な部品です

[2019/04/24]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
 いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 DSストア福岡ワークス 木村です。



 もうすぐGWですね!
 今年は例年より休みが長い方が多いのでは無いでしょうか?

 DSストア福岡は今日以降5月6日まで毎日営業致します!
 GW期間中の工場は、当番のメカニックによる対応となりますのでご来店されるご予定がありましたら事前に予約のご連絡をお願い致します。




 話は変わりまして、↑ この部品が何かわかりますか???


 
 O2センサー(おーつーせんさー)、λセンサー(らむだせんさー)と呼ばれる、排気ガスの濃度の測定するためのセンサーです。


 排気ガス中の残存酸素濃度と、大気中の酸素濃度を比較する為のセンサーです。ここからの信号を受けたエンジンコンピューターは、エンジンの燃焼の為に吸わせた空気量から、走行条件に最適な量の燃料を吐出するように指令を出します。

 アクセルペダルを踏んでドライバーがパワーを要求している時、一定速度で走っている時、等々様々な走行条件に素早く対応し、かつ環境にも対応しなければなりません。

 
 このセンサーに異常があると、エンジンの力が無い・エンジンの振動・エンジン警告灯の点灯などの症状が発生することがあります。



 DSストア福岡では、車検及び法定12か月点検時にDS専用テスター診断を行っております。お客様が気付いていなくても、エンジンコンピューターが過去に異常を検知している場合があります。症状が悪化して最悪の事態になる前に、快適に過ごせるようご案内・ご提案させていただきます。




 

木村 和明

タイヤ点検

[2019/03/30]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
 いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
 DSストア福岡ワークス 木村です。


 
 桜ももうじき満開。


 1年で1番気持ちが良い季節がやってきました。
 


  

 こんなに気持ちの良い季節ですから、自然とお出かけが増えるのでないでしょうか?
 
 
 楽しいお出かけ前にお車のタイヤを見てみて下さい。
↑ タイヤの溝は5割程残っていますので、残量だけ見たら交換時期は

まだ先と思われますが・・・・
 横を見ると、こんなに細かいヒビ割れが!

 
 
 車の重さを支えながら、高速で回転しているタイヤです。
 ヒビが深くなってしまうと、タイヤの中から空気が漏れてしまいます。

 
 せっかくの楽しいお出かけを、楽しいままにする為にもタイヤの点検をしましょう。

 
 
 
 
 整備ご来店時にタイヤの点検も無料で行っております。
 
 タイヤ点検だけでもお気軽にご用命ください。