アクセスマップ

DS STORE 福岡

〒812-0897
福岡県福岡市博多区半道橋2-6-30
Googleマップでみる

092-686-1186

10:00-18:00

毎週火曜日、第1・第3水曜日

アクセスマップ

当店は福岡空港国際線ターミナルビルの入口に近い国道3号線バイパス沿い、都市高速環状線・半道橋出口付近に位置しています。

博多方面から
当店は国内線側にはございません。福岡空港国際線北口交差点と国際線南口交差点との間、3号線沿いにございます。


大宰府方面から
福岡空港国際線北口交差点と国際線南口交差点との間、3号線沿いにございます。
太宰府ICを背にした場合、左手に御座います。

スタッフブログ

フラットフロア

[2021/08/31]木村 和明
 いつもDSストア福岡のブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 DSストア福岡ワークス 木村です。

 
 

 今日は普段目にすることができない車両の真下!をちょっとだけご覧いただきます。

フラットフロア
 ↑は DS 3 CROSSBACK E-TENSE の床面を、車両前方から

 
 後方へ向かっている白い枠の長方形は、車両を持ち上げるリフトです。
 白い枠の長方形の間、黒い樹脂の板が車両床面を覆っているのかわかるかと思います。

 フロントロアアームが見えますが、上下に稼働するのでここはさすがに覆われていませんね。



 
 ↓続いて車両後方からの画像です

 
フラットフロア
 どうですか?


 こちらの画像の方が車両前方から後方へ、樹脂のカバーで完全に覆われているのがわかります。


 リヤのトーションビームにも走行時に床からフラットになるように樹脂カバーが装着されています。
スプリング下部も同様です。

 
 画像にはありませんがリアバンパー下は、リアバンパー内に空気溜まりができないような
形状になっています。



 EVですから「マフラー」が存在しません。
 熱を持つマフラーがないからこそ可能になったと思います。

 



 車両の床面を↑のようなアンダーパネルで覆うメリットとして

・静粛性の向上
 車両下部の空気がスムーズに流れるので風切り音が減少します

・走行安定性の向上
 同じく空気がスムーズに流れるので、空気溜まりが無くなり真っ直ぐ走るようになります。
 リヤバンパーの中に空気が溜まると、車両後方が上に浮こうとする力になり左右方向に振られ
 易くなります。

・電費(燃費)の向上
 空気がスムーズに流れるということは抵抗が減りますので、余計な出力を抑えられます。



  
 このカバーでほんとに変わるの?と疑問に思われる方も多いかと思いますが、
自動車メーカーが純正で採用するってことは。。。必ず意味があるんです!