スタッフブログ

上集 啓

灯火類点検!

[2019/07/31]

スタッフ:
上集 啓
カテゴリー:
メンテナンスTips
毎日蒸し暑く、工場は40度近くまで温度が上がります。
走ってすぐの車の点検、エンジンが暑くとても汗をかきます。
皆様、熱中症対策、体調の管理にお気をつけ下さい。

DSストア福岡 ワークスの上集です。


先日、ブレーキランプ不点灯の車を点検致しました。

原因は電球切れでした。
外した電球を見ると、新品に比べて焼けがあるのが分かると思います。

普段何気なく車を使っていますが、灯火類は夜間走行時など自分の存在を周りに知らせる為とても重要です。

そして、ブレーキランプは特に後続車に危険があることを知らせる大事な役目があります。
自分一人で後ろの電球が切れているか確認するのは難しいと思います。

当店では初回点検時や12ヶ月点検時、車検時など灯火類の点検は必ず行っています。

灯火類の点検だけでも構いません、お気軽にご来店下さい。

上集 啓

ドライブベルト亀裂!

[2019/03/30]

スタッフ:
上集 啓
カテゴリー:
メンテナンスTips
少しずつ暖かくなってきました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

DSストア福岡 ワークスの上集です。

今回はドライブベルトについて書きます。
この写真のベルトは一見キレイなベルトに見えますが、よく見るとゴムの劣化や、亀裂がります。

この少しの亀裂やゴムの劣化などが原因でベルトが切れてしまったり、ベルト鳴きの原因になってしまう事があります。
ベルトが切れてしまうと、電気を発電することが出来なくなってしまうので、車が走行中に動けなくなってしまい大事故につながってしまう場合があります。



車検や12検時には必ず点検します。

ただ、長距離ドライブ前にも確認しておいた方が安心してドライブを楽しめると思います。

気になりましたら、お気軽にスタッフにお声かけください。

上集 啓

ブレーキフルード交換!

[2019/02/02]

スタッフ:
上集 啓
カテゴリー:
メンテナンスTips
まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ日が長くなってきました。
DSストア福岡 ワークスの上集です。

今回はブレーキフルードについて書きます。
ブレーキフルードの成分は湿気を吸い易く、長期間使用するとブレーキフルード中の水分量が多くなり沸点が下がり沸騰しベーパーロックという現象を起こしやすくなります。

ベーパーロックとは水分量が多くなったブレーキフルードが、ブレーキを掛けた時の熱などにより沸騰しブレーキホースの中に気泡が生じて、ブレーキを踏み込んでも力が伝わらなくなりブレーキが効かなくなる現象です。
ブレーキフルードの色も汚れると茶色くなります。

車検作業時にブレーキフルードを交換を行います。

必ず定期交換を行って下さい。

上集 啓

エアエレメント

[2019/01/31]

スタッフ:
上集 啓
カテゴリー:
メンテナンスTips
毎日寒い日が続いています。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


DSストア福岡 ワークスの上集です。


今回は1年点検について書きます。

1年点検は法令で定められた点検整備です。

エンジンルームや足回り、灯火回りやリフトで上げないと点検出来ない箇所など細かく点検します。

定期的な点検を行うことで、故障の予防に繋がります。

この写真はエアエレメントの写真です。

新品と比べると汚れているのが分かると思います。
エアエレメントは人間でいうマスクをしている状態と同じです。

エアエレメントが汚れるときれいな空気をエンジンに取り込むことが出来なくなり、エンジンの状態が悪くなってしまう事があります。

安心してお車に乗っていただくためにも定期的に点検をお勧めいたします。

上集 啓

冷却水

[2018/12/20]

スタッフ:
上集 啓
カテゴリー:
メンテナンスTips
雨の日の運転は視界も悪いので、いつも以上に運転はお気をつけ下さい。

DSストア福岡 ワークスの上集です。

今回は冷却水について書きたいと思います。

エンジンを始動するとエンジン内部の温度はどんどん上がります。それを冷却水がエンジンの中を循環し、エンジンを冷やしオーバーヒートを防止しています。
冷却水は普通の水とは違い、「不凍性能」や「防錆性能」など優れた特性があります。

「不凍性能」は車が極寒の環境にさらされても冷却水が凍らないようにできています。
「防錆性能」はエンジン内部が錆びてしまうのを防止しています。

冷却水はとても大事です。

点検だけでも構いません、一度ご来店下さい。

私がしっかり点検致します。